早漏、ED、勃起不全、包茎など男の悩みを解決する

オナニーをすると いい男性ホルモンが 悪い男性ホルモンに切り替わってしまうので

モテる男のためのオナ禁

「オナニーは実は身体にあまりよくないんじゃないか…」

オナニーをすると
いい男性ホルモンが
悪い男性ホルモンに切り替わってしまうのです。

そして、
この男性ホルモンが私たちを
「薄毛」にしたり、
「体毛を濃く」させたり、
「やる気を喪失」させたり、
「太りやすく」させたりします。

これに関しては、
オナニーを辞める以外にもいくつか“天然の方法”があるのですが、
あとでお話します。


とにかく、
この悪性男性ホルモンが
多く分泌されてしまう事実だけは覚えておいてください。

そして基本的に現代の男性のほとんどが、
この悪性男性ホルモンに支配されてしまっています。


特にインターネットの発達により、
オナニーがあまりにも簡易になり、

オナニー人口も増えているので、
このホルモン分泌量を意識して、
注意していかなければなりません。


「みんながやっていること=正しいこと」

僕たち日本人は学校や親などに
「刷り込まれて」しまっているため、

どうしても
まだ受け入れがたいかもしれませんが、
あなたも実はどこかではそう思っているはずです。

「オナニーは実は身体にあまりよくないんじゃないか…」って。

>>モテる男のためのオナ禁『断射プログラム』





検証結果は!?口コミや評判、レビューでは・・