早漏、ED、勃起不全、包茎など男の悩みを解決する

バイアグラの副作用 代表的な症状としては、、、

バイアグラの副作用

バイアグラを服用することにより、
さまざまな副作用を引き起こす可能性もあります。


たとえば、
代表的な症状としては、、、

・頭痛
・めまい
・ほてり
・鼻づまり
・血圧の変動
・動機
・視覚異常
・胃部不快
・頻脈(ひんみゃく)

などなど…



そのほかにも、
稀に見られる症状としては・・・

・勃起機能の喪失(そうしつ)
・持続勃起症(4時間以上の痛みを伴う勃起の継続)
・陰茎組織損傷
・突発性難聴(とっぱつせいなんちょう)
なども....


このような症状が、
バイアグラの副作用にあります。



副作用については過去に、
バイアグラを開発したファイザー社がアンケートを行い、

なんと約3%の方が
バイアグラを使用後にほてりを感じ、
約1%の方が頭痛を感じ、
0.4%の方が動悸を発症した、

という結果もあります。


実際には
もっと多くの意見もあるという話もあります。


そして、
服用された方の体調によっては、
これらよりももっと深刻な副作用を起こす恐れもあります。

では、どうすればいいのかというと.....
>>薬で体に大変な負担がかかるうえに・・


偽造品(ニセ物)の薬だけは絶対に服用しないでください。