早漏、ED、勃起不全、包茎など男の悩みを解決する

オナニー中毒、 マスターベーション依存症とは どんな症状なのでしょうか。

マスターベーション卒業100日プログラム

オナニー中毒、マスターベーション依存症の定義とは?

いったいオナニー中毒、
マスターベーション依存症とは
どんな症状なのでしょうか。

まずは定義を考えてみましょう。


依存症の一般的な定義

一般的な依存症について考えてみましょう。

薬物などの依存症は、
次のように定義されています。

生活上の悪い影響が大きくなっているにもかかわらず、
持続的、強迫的に薬物を使用すること

この定義を前半と後半に分けて考えてみましょう。


「生活上の悪い影響が大きくなっている」
という条件ですが、
医学的に厳密に考えたら、
この定義になるのは仕方ないのでしょう。

しかし、
日常生活を送る上で、
この定義はあまり役立ちそうにありません。


なぜなら、
「悪い影響が大きくなって」からでは遅いからです。

皆さんのなかにもビデオ等で
ご覧になったことがある人も多いかもしれませんが、
薬物依存症患者が禁断症状に苦しむ姿は恐ろしいものがあります。

苦しみにのたうち回って、
薬物を求めて叫び続ける姿は、まるで地獄のようでした。

このようになってからでは遅いのです・・
 
>>オナ禁ではない新しいオナニーのやめ方