早漏、ED、勃起不全、包茎など男の悩みを解決する

“本気”で、元の“ペニス”の状態を取り戻したい

“本気”で、元の“ペニス”の状態を取り戻したい

包茎手術による後悔、絶望感、うつ状態から解放され、
人生の希望を取り戻す。

感度低下、機能障害、後遺症....
ペニスを元の状態に改善




わずか20分の手術で 人生が悪夢に変わりました

手術後、
さっそく次のような出来事が起こりました。

・朝立ちで、ペニスに激痛が走り、突っ張った感じもあった。
・包帯と、傷口から出た膿(うみ)がくっついてしまい、
 包帯を剥がそうとする時、鋭い痛みが生じた。
・亀頭の裏側に、シコリができていた。


術後1週間、
お風呂場で患部が塗れないように、
腰にサランラップを巻き、シャワーを浴びました。

「包帯を外す」→「サランラップを巻く」→「包帯をつける」
といった 一連の作業は、
思っていた以上に時間がかかり、
ストレスになっていた気がします。


術後、亀頭と陰茎は、包帯で圧迫されていたせいか、
部分的に腫れ上がり、赤黒く変色していました。

ある朝、術後の出血で、
包帯が真っ赤になっていたことがあり、
不安で、血の気が引いたこともあります。

歩いたり、自転車に乗っている時、
亀頭が過敏になり、
しばらく、ヒリヒリして落ち着きませんでした。


手術が終わった日の夜、
変わり果てた自分のペニスを見て、

「本当にこれで良かったのだろうか」と、
“疑問”と“後悔”の気持ちが生まれ始めます。 
 詳しくはこちら

“包茎手術”負傷者サポートプログラム(SIFS) 4週間、1日“30分”で、包茎手術による後悔、絶望感、うつ状態から解放され、感度低下、機能障害、後遺症を最小限に止めながら、最大限、ペニスを元の状態に改善していくことが可能。真性包茎 嵌頓包茎 仮性包茎 亀頭増大 長茎術 勃起不全 勃起力 持久力 射精障害 ペリカン変型 早漏 遅漏 ED 中折れ 包皮再生 セックス障害 性機能障害 性感帯 再手術










【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ

検証結果は!?口コミや評判、レビューでは・・