早漏、ED、勃起不全、包茎など男の悩みを解決する

潜在意識と脳を変えて早漏を予防・防止・克服する・・


在意識と脳を変えて早漏を予防・防止・克服する・・


早漏で悩んでいる人は、必ずと言っていいほど

「今日もまたダメかもしれない」
という不安がセックスをするたびに頭の中によぎっています。


私もそうでした。

パートナーがオーガズムにたっする前に射精してしまい、
彼女を満足させられなかったという事実は、

精神的ストレスが強く、
このような精神的ストレスを伴う出来事は、
潜在意識に強く刻み込まれてしまいます。


また、子供の頃にセックスに対して、
罪の意識を植え付けられたりすると、

それが潜在意識として、
成人になっても心の奥底に残り、早漏の原因になることがあります。


思春期の頃にオナニーをしている現場を親に見つかってしまったり、
見つからないまでもしていることがバレてしまった経験があると、

見つからないうちに早く射精するように
自然と自分自身を暗示にかけてしまっているのです。


潜在意識は、
すでに記憶されている情報を参考に応答します。

また、現実と想像を区別できないので、
潜在意識の力は、顕在意識の意志の力よりも優先します。

ですから、
あなたの潜在意識に刻み込まれた「また早かった」という記憶は、

あなたが「またダメかもしれない」と思うたびに、
あなたの体がそう反応してしまっているのです

詳しくはこちら

早漏の原因になることがあるという、潜在意識に記憶されている情報は











スパーキー佐藤【早漏革命】
田淵流!早漏大改革!