早漏、ED、勃起不全、包茎など男の悩みを解決する

真性包茎・重度(包皮輪狭窄性含む)の仮性包茎矯正


真性包茎・重度(包皮輪狭窄性含む)の仮性包茎矯正

1日15分程度の包皮ストレッチ&ケアを行います。
(2日行って1日休むというペース)


ただ単に包皮を緩めるだけのやり方ではなく、
柔軟性を持たせるための
独自の安全なストレッチです。


真性包茎の場合、
この第一段階を1ヶ月程度続けると、
手を使えば亀頭が露出する仮性包茎状態になります。  

それを確認できたら第二段階に進みます。

カントン包茎で亀頭がうっ血している場合は、
まず泌尿器科で包皮を戻す処置をしてもらってから、
矯正プログラムに入って頂きます。

泌尿器科で戻らない場合は
背面切開術という手術がなされます。

この場合は傷が治り次第、
プログラムに入って頂けます・・ 
詳しくはこちら

真性包茎・重度(包皮輪狭窄性含む)の仮性包茎矯正











【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ

医師に包茎やペニス増大法のことを何気なく聞き、 こまめにメモを取り、


実は3年ほど前に「尿道結石」を患い、
大学病院の泌尿器科に通いました。

私の持病で6~7年間隔で発症する、
ありがたくない病気です。


今回は、診察のたびに、
医師に包茎やペニス増大法のことを何気なく聞き、
こまめにメモを取り、

今まで使用していたノウハウを
さらに強化することに成功しました。


「怪我の功名」ですね・・・・。



大学病院の性質上、
毎回医師が変わるので、
いろいろな角度の情報を得ることができました。

大学病院泌尿器科で学んだことは
包茎矯正は殆どの場合、
医学的に判断して手術をしなくても十分可能である。

ペニス増大法は医学的に根拠があり、証明できる。

間違った、あるいは危険な
包茎矯正法・ペニス増大法がネットや本で出回っている・・・

 >>短小包茎は切らずに自分で治せる...











【今日の新着マニュアル】
NEWインフォトップ公式サイトへ
NEWインフォカート公式サイトへ

従来のペニス増大の商品とは違う様々な利点があります。

従来のペニス増大の商品とは違う様々な利点があります。
水圧式ペニス増大ポンプ ハイドロマックス

水圧によるテクノロジーを採用し、
特許を取得した世界唯一のペニス増大商品です。

とても簡単で低コストの方法です。

普段のバスタイムに取り入れるだけの
簡単な方法なので、
毎日ストレスなく継続してトレーニング可能です。


手順1: 増大効果を高めるために、
バスメイト装着前に5分程度の入浴で
体全体とペニスを温めて血流を促進させてください。

手順2: 体が温まってきたら
バスメイトをお湯の中に沈めて
バスメイトを着用してください。

手順3: 最適な圧力を得るために
バスメイト内から余分なお湯を抜き出します。

バスメイトを自分側に押し付けると
余分なお湯が上部の圧抜き弁から放出されます。

圧抜き弁からお湯が出てこなくなるまで
4〜5回ほど動作を繰り返して・・・   

 水圧式ペニス増大ポンプ ハイドロマックス X40 (水ぶくれ防止リング付き)